株式会社YELLについて

十日町から日本を元気にしたい!というコンセプトの元、2014年2月に高木千歩・小泉嘉章・小泉美智代・岩井佳子の4名で株式会社YELLを立ち上げました。
2014年4月に会社としての最初の活動として、十日町の人たちが楽しくおいしいものを食べて集まれるような場所を作り、町を盛り上げることを目標に、ALE beer&pizzaをオープン。

2016年4月1日には、体験交流型ゲストハウス「ハチャネ」をオープン。十日町と何らかの関わりを持って「面白い!」を体験することでまた十日町に来てくれる人を増やしていくこと、市内外の人が交流をすることで十日町をもっと盛り上げていくことを目標としています。

更に、2016年4月6日より十日町市内の企業向けのコンサルティング事業を開始しました。コンサル経験者と大企業で経営企画や改革を推進してきたメンバーを中心に、コンサルティングを通じて地域活性化に貢献していきたいと思っています。

会社概要や経営メンバーについてはAbout usをご覧ください☆


YELLの運営事業

クラフトビールとシカゴピザの店「ALE beer&pizza」
 
2014年4月オープン。地元産野菜や妻有ポーク等を使ったこだわりのシカゴスタイルピザと全国から厳選したクラフトビールが自慢のお店。

【ALE beer&pizza の閉店のお知らせ】

ALE beer&pizzaは10月22日 火曜日をもって閉店させていただきます。
2014年から約5年間多くのご支援をいただきました。ご来店いただきましたお客様、取引先の皆様、その他多くのご支援をいただきました皆様には、感謝申し上げます。

閉店の主な理由は、主力として長年勤めていただいた従業員の退職に伴い、当店を維持することが困難となったことです。ここ数年、少ない人数でやや無理やりながら運営してまいりましたが、この状態が決してお客様にも、従業員にもハッピーな状況ではないと判断いたしました。当店のピザを楽しみにしていただいた多くのお客様がいらっしゃるのは承知しておりますが、この度、非常に残念な決断をせざるを得ませんでした。ご理解いただけますと幸いです。

体験・交流型ゲストハウス「ハチャネ」

2016年4月1日オープン!十日町の若手農家ボブファームの大津さんとの共同運営の農家民宿です。
「はちゃね」は十日町弁で「またね!」の意味。農業体験や地元の人との交流等を楽しんでいただいて、十日町の仲間になってもらって、「また会おうね!」という想いをこめています。詳細はゲストハウスハチャネのHPをご覧ください!
最新情報はゲストハウス ハチャネのFacebookページで発信中☆

コンサルティング事業

2016年4月よりコンサルティング事業を開始させていただいております。
コンサルティング事業開始以来、十日町市内の事業者様・起業検討中の個人の方・行政や首都圏の事業者様などへのご支援をさせていただいております。株式会社YELLではコンサルティングファームでの経験や大企業で事業戦略などを行ってきた経験を活かし、地方・首都圏でのコンサルティングを手がけております。自らが投資家・事業運営者であり、また地方に地盤を持ちながら首都圏での経験も豊富に持つ我々ならではのコンサルティングサービスを行っています。今後も事業運営や新規事業を行うとともに、コンサルティングにより地方活性化に貢献して参りたいと考えております。
YELLのコンサルティング事業の詳細はこちら!

移住促進・交流事業

株式会社YELLでは十日町市における移住定住促進事業の企画運営や東京都内の大学の長期フィールド・スタディプログラムの企画運営などを通じて、移住促進や交流人口増加に向けた取り組みを行っています。移住者4名で立ち上げた会社である我々ならではの立ち位置・目線で地方への移住という新たなライフスタイルを検討されている方へ様々な情報提供や移住に際した支援をしていきたいと考えています!
また、飲食店(ALE beer&pizza)ゲストハウス(ハチャネ)などの事業の立ち上げ・運営や、個人向けのコンサルティングを行っている立場から、地方での起業を検討されている方の支援や仕事の提供、不動産業者として住まいのご紹介やリフォームのご支援など、総合的な移住支援を目指しています。
移住促進・交流事業についての詳細はこちら!




写真ギャラリー