クラウドファンディング開始してから2週間が経過しました!

皆様のご支援・情報シェアのお陰で、73%まで到達しました!
本当にありがとうございます。

工事は着々と進んでおり、なんとなく部屋の間取り等がわかるような
状態になってきましたー(^^)
リーズナブルなゲストハウスにしたいという目標と、農家民宿の法規制の関係から、
全体的にコンパクトな作りではあるのですが、安全・快適に過ごしていただけるよう、
梁や柱の補強も進めております!

そして!!
ご支援いただいた方のお名前を刻印させていただく場所が決まりました♪
玄関入ってすぐのエントランス部分の大きな梁、こちらにご支援いただいた
皆様のお名前を刻印させていただきます!
宿に来た皆さんの目に留まる場所、私達も毎日みる場所ですが、
感謝の気持ちを忘れず、精進したいと思います!

改めて・・度重なるお願いで恐縮なのですが・・・

YELLの次の事業として立ち上げ中のゲストハウス(はちゃね)なのですが、
各種法規制への対応でコストがかさみ、立ち上げ資金が予定よりも
大幅にオーバーしてしまっております(TT)。
そこで、READYFORというクラウドファンディングサイトを活用して、
不足資金を調達させていただいています。
詳細はこちら→https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

クラウドファンディングについては最近耳にする方もいらっしゃる
かもしれませんが、やりたいことがあるが資金が足りない人が、
「プロジェクト」を立ち上げ、そこに共感する方から少額の支援金を
頂き、その代わりに自分たちが供給できるお返しをする仕組みです。
目標金額を設定し、そこに到達すれば集まった資金をプロジェクトに
活用することが出来るのですが、到達しない場合、0円となって
しまう仕組みです(プロジェクト外で利用することはありません)。

そこで皆様にお願いがあります。

是非READYFORのサイトをご覧いただき、我々のプロジェクトに共感
いただける方がいましたら、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い
いたしますm(_ _)m 
また、この活動をより多くの方に知っていただきたいと思いますので、
Facebookやtwitterでシェアしていただける方がいましたら、
併せてお願いいたします!!!

プロジェクトページ:
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

ご支援いただいた皆様のお名前を入れさせていただく梁です!

古い柱を新しいモノで補強しています。

工務店さんと部材屋さんの打合せ風景!いつも真剣に考えていただいてありがとうございます!

客室側のフロア。様変わり中です!

★十日町のイベントレポート ~味噌作り編~

日曜日に十日町市松代の莇平(あざみひら)の「想像する家」で開催された「味噌、つくろ。」というイベントに参加してきました!

味噌の会の主催者は、ギルドハウス十日町の住人のめぐみさんと、大学卒業後十日町に移住した稲見朋子さん。ギルドハウスに遊びに行ったり、紹介してもらったイベントで出店させてもらったりする中で、出会った方々です。お二人とももとは十日町の方ではないのですが、地域の人にしっかり溶け込んで生活をしながら、十日町を楽しくすべく、イベント企画などをされています。

開催場所である、想像する家は、大地の芸術祭のアート作品の一つ。日比野克彦さんが手がけている作品で、日比野さんの教え子の方や、主催されている明後日朝顔プロジェクトの方などが出入りされていて、ものすごい山奥感のある場所ですが、若い人が訪れる場所です。私は初めて行きましたが、棚田の美しい景色が広がるとてもきれいな場所です。新しい十日町をまた発見し、イベント参加前から既に得をした気分でした♪

豆は2種類、『もりもり農園』さんの「さといらず」(めっちゃくちゃ甘くておいしい!!)と「黄大豆」の2種類。麹は『赤毛農園さん』の米麹。
豆は前日から水につけてあり、それを午前中~ランチタイム中いっぱい使って茹で&ふかすの2つの方法で火を通しました。
そして火が通ったら、「メロメロ」というかわいい名前のミンサー(豆を潰してミンチにするための専用機械があるこっとにまず驚き!)に投入し、メロメロにして、ひと肌程度に熱が冷めたら麹とまぜまぜ、そして最後に塩を入れてまぜまぜ。
配合は、自分のこのみで色々できるそうですが、1キロ分の場合、標準的な配合は、豆600g、麹300g、塩100gだということ。麹が多いと色の濃いモノができるそうです。私は濃い色がいいなということで、麹をちょっと多くしました!

そして、ランチタイムはシェフ稲見さんによるランチプレート。
手作りがんもが絶品!そして近所のおばあちゃんたちも色々なお惣菜を持ち寄ってくれて、これも絶品だらけでした☆
味噌作りの本番は、ビンに詰めてからの発酵工程。これから約8ヶ月かけて、冷暗所(冷蔵庫ではなく)に置いて、ゆっくり熟成させていきます。どんな味噌になるかは8ヶ月後のお楽しみ♪ワクワクします!

味噌は8ヶ月かけて熟成していい味になっていくわけですが、その間の8ヶ月間、私だって熟成していくんだなーとか、今回のイベントのテーマだった「時間」というものに想いを馳せてみたり。とても素敵なイベントでした。
そして何よりも、十日町だけではなく、隣の南魚沼市や新潟市、更には東京・横浜・埼玉・・と色々なところから人が沢山集まって、みんなでワイワイ味噌を作りながら楽しい時間を共有できて、とても素敵な会でした!こういうイベントをゲストハウスはちゃねでも企画していきたいなと思います♪

~イベントページはこちら~
豆を求めて・・の旅のレポがとても素敵なので是非ご覧ください(^^)/
https://www.facebook.com/events/167602613588524/

~そして最後に!しつこくPR!~
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
まだまだ目標金額に到達しておらず、、ご支援・情報シェアを
していただけると嬉しいです。。
何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

想像する家に行く道すがらの棚田がとてもきれい

主催者のめぐみさん&稲見さん

上がさといらず、下が黄大豆

参加者の皆さん!お子様いれて30人以上が参加してました♪

ものすごく力強く豆と麹をまぜまぜしているところ

まめミンサー(メロメロと呼ばれている!かわいいー!)

絶品の手作りがんも

素敵なランチ

みんなでお手伝い♪これもまた楽しい!

十日町市のプロモーションムービーが作成されています(^^)

十日町市のプロモーションムービーが作成されています(^^)

バックミュージックには当社の高木千歩(サックス)も参加しています!
途中ソロパートもあるので是非ムービーと共に音楽もお楽しみくださいー☆

<十日町市HPより>
十日町市制施行10周年を記念しまして、十日町市のあらゆる魅力を詰め込んだ
プロモーションムービーを作成しました。
公式Youtubeチャンネルにて公開していますので、ぜひご覧ください。
なお、ムービーは未完成であり、平成28年3月に完成する予定です。
完成版の公開は改めてお知らせします。

http://www.city.tokamachi.lg.jp/page/10030100195.html

十日町市地域おこし実行委員会さんが取材に来てくれました★

本日は、地域おこし実行委員会さんが取材に来てくれました★
移住検討者向けのサイト「さとナビ」に掲載していただけるということです♪
我々メンバーは全員移住者・移住予定者ということで、
移住者による活動の事例として、株式会社YELLのことを取材していた大のですが、
余計な話ばかりしてしまったので、まとめるのがとっても大変そう・・・。
すみません!!

色々なお話をさせていただきました(^^)脱線しっぱなし!

ゲストハウスはちゃねの間取り図を見ながら現地を見ていただいたり。

雪国の風物詩・・

十日町でも冬の到来に備えて、雪囲いやタイヤの履き替えなど・・色々準備を進めていますが、
十日町の智泉寺でもちょっとほっこりする雪囲いがされています(^^)

お地蔵様も、観音様も雪囲いをしてもらってちょっぴり暖かそうに見えますーっ。

智泉寺の山門は十日町市の指定文化財にもなっていますー。
http://www.tokamachi-museum.jp/bunka05_shishitei/shishitei_002.html

お地蔵様も雪囲い(^^)

観音様も雪囲い(^o^)/

準備万端ですね^^

「はちゃね」の立ち上げの不足資金を募るためにクラウドファンディングにチャレンジ中です! プロジェクトページ:https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

コンピューター美智代、スパコンを目指し勉強中!

工務店さんが工事をする際には、CAD(Computer aided design)というソフトを使って図面を引きます。
これまでALE beer&pizzaやはちゃねの間取りをお伝えする際には、”YELLのコンピューター”こと美智代作のスーパーエクセル図面を使っていたのですが、精度が悪いし結局工務店さんに図面を引きなおしてもらわなければならず二度手間になるため、それならいっそのことCADを使えるようになってしまえ!ということで、コンピューター美智代が更に高精度コンピューターになるために勉強をしております!
できることはなんでもチャンレジする、これがYELLのモットー♪頑張っております!

自分で図面を引けるようになるためにCADを一から勉強中!
工務店さんが作ってくれたゲストハウスはちゃねの間取り図を見ながら勉強してます

そして何を打合せているかというと・・
トイレの紙巻きの位置を右か左かを議論してます(笑)
細かいところまで手を抜きませんー!

そして、工事も進んでいます。
玄関の階段と入り口を新設しているのですが、玄関の基礎ができてきています。
また、電気工事に向けて、渡辺電気商会さんと打合せ。ダンディーで男気あふれる方です。
我々のわがままをしょうがねーなーって言いながら聞いてくれます。本当にありがとうございます!!

玄関の基礎ができてきました。
ここに玄関ができるのです!

しょうがねーなーっていいながら、願いを叶えてくれます。

そして!最後に!
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
ご支援・情報シェア、何卒よろしくお願いしますm(_ _)m

プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

十日町の秋の景色

少し前の景色ですが、十日町の秋の景色の写真をいくつか。。
清津峡の紅葉と、魚沼スカイラインの途中で見た空。
それから秋の棚田の景色。

冬の足音がすぐそこに聞こえてきていますね。
十日町の冬は雪が多くて大変ですが、雪好き人間としては
どうしてもワクワクしてしまう季節です・・。
生活には負担になる雪、もっとうまく活用できればいいのに・・
と毎日3分ずつくらいアイディアを考えてみるのですが、
なかなか妙案が浮かびません。。

・・いいアイディアが出た日には、共有させていただきます・・。

クラウドファンディングのご支援ありがとうございます!!!

開始から2日間で沢山のご支援をいただいております。

開始から2日で沢山の方からご支援いただいて
目標の50%に到達することができました(><)
皆様、本当にありがとうございます!!!

皆様の温かいご支援に励まされながら、
引き続きゲストハウスプランを前に進めていきます!

今後とも、進捗状況お伝えして参りますので、
温かく見守っていただけると幸いですm(_ _)m

このプロジェクト、応援してもいいよ!という方が
いらっしゃれば、是非ご協力お願いいたします。
また、情報シェア等していただけるととてもうれしいです(><)

プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

クラウドファンディングを始めました!

皆様こんにちは!
先日ALE beer&pizza及び、株式会社YELLでお伝えしたゲストハウス
(はちゃね)なのですが、各種法規制への対応でコストがかさみ、立ち上げ資金が予定よりも大幅にオーバーしてしまっております(TT)。そこで、READYFORというクラウドファンディングサイトを活用して、不足資金を調達させていただくことになりました。
詳細はこちら→プロジェクトページ

クラウドファンディングについては最近耳にする方もいらっしゃる
かもしれませんが、やりたいことがあるが資金が足りない人が、
「プロジェクト」を立ち上げ、そこに共感する方から少額の支援金を
頂き、その代わりに自分たちが供給できるお返しをする仕組みです。
目標金額を設定し、そこに到達すれば集まった資金をプロジェクトに
活用することが出来るのですが、到達しない場合、0円となって
しまう仕組みです(プロジェクト外で利用することはありません)。
そこで皆様にお願いがあります。

是非READYFORのサイトをご覧いただき、我々のプロジェクトに共感
いただける方がいましたら、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い
いたしますm(_ _)m また、この活動をFacebook等でシェア
していただける方がいましたら、併せてお願いいたします。
プロジェクトページ:
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

尚、ご支援をいただいた方へは全力でお返しを用意しております。
なんと!!!!
『ボブファームの大津さんの自慢のナス(梵天丸)3kg(約45本分)
 もしくは、ナス500gとお米3合』

【ボブファーム大津さんからのコメント】
梵天丸は一言で言えば「シルキー」なナスです。絹のように滑らかで、
身がしっかりしている。煮ても焼いても揚げても型崩れせずに、
美味しく頂けます。アクがほとんどないので、ナス嫌いな人も食べられます。とにかく、バター焼きが最高です!焼きナスも、奇跡のような美味しさを楽しめます。麻婆茄子に使えば、しっかりとした歯応えのある味がグッと染み込んだ最高のナスに。とにかく、最高のナスです。梵天丸のコンポートも美味しいですよ。自慢のナスを皆さんにお楽しみ頂きたいので、1万円以上ご支援いただける方全員にお送りします!

そして、我々YELLからは、
・ALE beer&pizzaまたはゲストハウスでお使いいただける割引券
・レセプションパーティーご招待券
 オープン前にレセプションパーティーを開催させていただきます!ゲストハウスを見学していただいた後、ALE beer&pizzaにて、皆さんとの交流会を させていただきたいと思っています。ALE自慢の料理とおいしいお酒をたく さんご用意して、皆さんで盛り上がりたいと思います!
・十日町ツアー
十日町の素敵な場所を半日または1日ご案内させていただきます!
などのお礼をさせていただきたいと思っております。

本日より、READYFORにて、
【新潟県十日町市に体験・交流型のゲストハウスを作りたい!】
というプロジェクト名で実施しております。
プロジェクトページ:
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

皆様、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ゲストハウス はちゃねメンバー
Takao Ootu Chiho Takagi Yoshiki Koizumi Michiyo Koizumi Yoshiko Iwai