ゲストハウスハチャネのレセプションパーティーを開催しました☆

昨日、3月27日(日)に、ゲストハウスハチャネオープン記念のレセプションパーティーを実施させていただきましたー!

人数の都合から、クラウドファンディングのご支援者、ハチャネ企画・建設に携わってくださった野上工務店さん、ロゴを作ってくださったデザイナーの森山さん、ハチャネのイベント・ツアーに御協力いただく方々をご招待させていただきました。お越しいただいた方々は、十日町市の方々のみならず、東京・神奈川をはじめとする首都圏からもお越しいただき、我々も沢山の方々とお話することができました(^^)

レセプションではALE beer&pizzaにてピザや様々な地元食材を使ったお料理、クラフトビールを提供させていただき、おいしい食事を囲みながら、地域おこしに興味のある方、十日町を元気にしたいという想いを持つ人、実際に活動をしている方々が集まる場となり、お越しいただいた皆様同士でも大いに盛り上がり、とても盛大なパーティーとなりました!!

ハチャネという場は、十日町の人と外の人をつなげることを通じて、十日町の面白いところを深く知ってもらい来てくれた人にとって特別な場所・楽しい場所を増やしていくこと、逆に外から来る人から十日町が刺激をもらってもっともっと十日町がパワーアップしていくこと、そんなことが実現できる場所を目指しています。なので、ハチャネで開催するツアーやイベントに、多くの十日町の若手のパワフルな人々に御協力いただくことにしております。そんな方々にもお越しいただき、思いを語っていただきましたー(^^)/
ハチャネHPにて、協力いただける皆様をご紹介しているので、是非是非ご覧ください!

ハチャネはALE beer&pizzaに続く株式会社YELLの事業の第二弾、その企画段階では本当にたくさんのチャレンジをさせてもらいました。ゲストハウスの間取りを考えたり、部材選定・発注から、インテリア企画を小泉美智代が中心に実施、クラウドファンディングという方法を提案し、資金調達や広報活動や、地域の若手の方々との各種イベント企画やコラボレーション企画を岩井佳子にて実施。それぞれが自分のできることは何か!?と必死で考え動いてきました。ALE beer&pizzaを立ち上げた時にも多くの苦労はありましたが、今回は自分達だけではなく外の方を沢山巻きこんで新しいことを動かすぞ!!という気合いと期待が漲った活動です。それ故に大変なことも多くありましたが、十日町の中にもう一段我々自身が踏み込むことができたという手ごたえもあります。

そんなことを思いながら、実際にハチャネが形になったこと、こうしてハチャネの取り組みを通じて多くの方々にお集まりいただいてワイワイガヤガヤと大盛り上がりができていることは本当に感慨深いもので、ジーーーーンとしてしまいました。そして、物事を形にして動かしていくことって本当に素晴らしいことですし、十日町を元気にしたい!という想いに賛同してくださる方がこんなにも沢山いるのかということにとても胸が熱くなりました。

ハチャネはこれからが本番ですが、これはなんだか面白いことが沢山起きそう!そんな確信が持てる、とっても素敵な会になりました!

非常に沢山の方にお集まりいただいて、皆さん同士も盛り上がってました!!

真剣な顔をして(笑)ハチャネについてご説明をさせていただいておりますー

お食事も自由に召し上がっていただきながら!

お部屋もご覧いただきました♪

Leave a Comment