クラウドファンディングのリターン制作中!

ご支援を頂いた方々へのリターンである、オリジナルコースターの制作を開始しました!
もともとゲストハウスハチャネを作る前の家の窓枠に使われていた板使っております。

まずは板をちょうどいい大きさに切って、周りを綺麗に削る作業です。
野上工務店さんに道具の使い方を教えてもらいながら、恐る恐る木を切ったり削ったりしています。
時々削り方が下手っぴなのが混ざっていますが・・感謝の気持ちは出来栄えに比例していません!
「当たり」ということでご容赦いただけると幸いです(主に不器用な岩井作のものです)。

木の断面が綺麗な模様で、一つ一つ味わいが違います。
そして、ここにゲストハウスハチャネのロゴの焼き印を入れさせていただいて、完成となります!

星峠の棚田の冬景色

星峠の棚田の雪景色です。
雪の棚田もとてもきれい!!
十日町はとても雪深いところですが、松代や松之山はその中でも雪が多い地域。
星峠のあるエリアも、今日は膝下までの雪道を歩いて見に行く状態ですが、
みる価値あり!長靴をはいて是非お出かけください(^^)

なんと!クラウドファンディング、1ヵ月で目標達成しましたーー!!

皆様から温かいご支援をいただき、なんとなんと、
ゲストハウスハチャネの工事資金調達のために行っていました
クラウドファンディング、プロジェクト開始から30日で目標達成を
することができました!!!本当にありがとうございます!!

そんな中、当初より200万の工事資金予算オーバーに対して、
100万を第一目標としてチャレンジをさせていただいてきたのですが、
プロジェクト期間の残り45日の間、最終ゴールの200万までもう少し
頑張らせていただきたい!と考えております。

従いまして、引き続き、ご支援や情報シェア等をお願いさせていただきたく、
何卒よろしくお願いいたします。

そして、十日町の皆様は既に雪かきに大忙しかと思いますが!
遂に街中まで、雪が積もりましたねー!
この時期車の事故等も多いと思いますので、お気を付けくださいませ、

はちゃねのロゴができました~~!!!

はちゃねのロゴが遂にできましたーーーーー!!!

色々な案があり迷いに迷ったのですが、お盆になると十日町中に飾られる伝統的な飾りをイメージしております。
宿自体は和風ではないのですが、十日町らしいモノをモチーフに、
十日町の言葉「はちゃね」(またねという意味)のメッセージを全面に出しています。
日本語で「はちゃね」を表記することで、メッセ―ジも伝わりやすいかな?と思っております。
インパクトのあるデザインなので、分かりやすいかな?

「はちゃね」ってどういう意味かな?とか、このモチーフななに?
ということから十日町のことに少しでも興味を持ってもらえたらいいな!という願いをこめて。

クラウドファンディングのリターンにさせていただいているオリジナルコースターは、
手作りの木製コースターにこちらのロゴをバチ!とおさせていただこうと思ってます!

-----------------------------------------------------
~そして最後に!しつこくPR!~
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
もう一歩、目標金額に到達しておらず、、
ご支援・情報シェアをしていただけると嬉しいです。。
何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

クリスマスですねー(^^)/

皆様の温かいご支援をいただき、お陰さまで開始から1ヵ月で94%になりました!本当にありがとうございますm(_ _)m

クリスマスはYELLの経営するピザとクラフトビールのお店、ALE beer&pizzaをご利用いただく方も多く、ピザのテイクアウトをしていただいたり、お店でクリスマスをお祝いしていただけたり、本当にありがたいです!クリスマスにシカゴピザを食べる、というのが地元の方々の楽しみの一つになっていけるといいな・・と思っております!

さて、最近少し滞っておりましたが、ゲストハウスはちゃねの最近の進捗を・・。

●工事も進んでおります!
先日シャワーユニットが取りつけられました!
ゲストハウスはちゃねは手狭なため、お風呂を一つ付けるか、シャワーを2つ付けるかで非常に悩んだのですが、皆様の利便性を考え、シャワー室を2つということにさせていただきました。お風呂は近くにある、キナーレの明石の湯や、少し松代のほうに足を伸ばすと芝峠温泉雲海という景色のよい温泉があります。その他にも、十日町には温泉が沢山あるので、そうした場所をご紹介していきたいと思っておりますー!!

●はちゃねのHPの制作も進めております!
こちらはまだご紹介できるまで時間がかかりそうなのですが、2月にはプレリリースができる様、準備を進めています!
早く宿の雰囲気をお伝えしていきたいので、制作を急いで進めておりますので、HPについても進捗状況を今後お伝えしていきたいと思います♪

クリスマス、年末年始とお忙しい時期、遂に冬本番の気候になってきましたが、皆様体調にはお気をつけください!
それでは、皆様素敵なクリスマスをお過ごしくださいー♪

-----------------------------------------------------
~そして最後に!しつこくPR!~
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
もう一歩、目標金額に到達しておらず、、
ご支援・情報シェアをしていただけると嬉しいです。。
何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

パウダーボードショップLARGOさんにALE beer&pizzaとはちゃねを紹介していただきました♪

岩井行きつけのパウダー好き御用達のボードショップ新宿LARGOさん
のHPのブログでALE beer&pizzaとゲストハウスはちゃねを紹介
していただきました!!
http://blog.largo99.com/todayslargo/?m=201512

たっぷり紹介をしていただいてありがたいです!!!

パウダー好き御用達のショップ、店長も味があって、素敵な方です!
パウダーボードやバックカントリーグッズに興味のある方は是非LARGOへ♡
いろいろアドバイスしてくれますよ!

LARGO
 http://www.largo99.com/catalog/
 〒160-0022
 東京都新宿区新宿2-4-2
 TEL 03-3352-3134
 FAX 03-3352-3136
 ・火-金:11:00-20:00
 ・土・日・祝:11:00-19:00
 ・月:11:00-16:00
 お問い合せはこちら→ mailto:info@largo99.com

ゲストハウスはちゃね、ALE beer&pizzaは
パウダーを求めて十日町方面にいらっしゃるスキーヤー・ボーダーの方々も大・大歓迎です!
快適にご利用いただけるように工夫をしようと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いします!

さとナビに取材記事が掲載されました!

先日取材を受けた十日町市の移住検討者向けサイト「さとナビ」に、
株式会社YELLの記事が掲載されました♪
さとナビの新企画、「十日町日記 夢語る」の第一弾です!
好き放題喋りまくって、まとめるの大変だろうなぁ・・と思って
いたのですが、とても素敵な記事をまとめていただいて・・
感謝感謝です!

熱い想いをかなり語らせていただいております。。
是非読んでいただけると嬉しいです!

記事全文はこちらです!
さとナビ十日町日記 夢をかたる vol.1 株式会社YELL ― 十日町が好きになる宿を作る

こんな感じで・・わー記事にしてもらうって嬉しいですねー♪
-------------------------------------------------------------------------------------
十日町から日本を元気にしたい!と立ち上がった4人組がいる。

株式会社YELL(以下、YELL)の高木千歩さん・小泉嘉章さん・
小泉美智代さん・岩井佳子さんだ。

4人とも実は、十日町ではなく東京の出身。まず高木千歩さんが、
2011年に地域おこし協力隊として十日町に移住。2年半の活動期間を経て、
十日町で起業することを決意した。高木さんの妹夫婦である小泉嘉章さんと
小泉美智代さん、小泉嘉章さんと仕事で関わりがあった岩井佳子さんとで、
2014年2月にYELLを立ち上げた。

現在、高木さん、小泉さん夫婦が十日町に移住し、岩井さんも今は
東京の会社に勤めているがいずれ移住をする予定だという。
-------------------------------------------------------------------------------------
続きは是非さとナビをご覧ください♪

1月9日(土)TURNSカフェ十日町@銀座ファーマーズラボに出ます!

2016年 1月9日(土)に銀座ファーマーズラボにて、TURNSカフェ十日町が開催されます!
YELLの高木も元協力隊→起業し定住した人の代表として、お話させていただきます(^^)
また、ALE beer&pizzaのピザもお出しする予定です!
これを機会にALEのピザを是非召し上がっていただきたいー!
是非是非お越しくださいませ♪

以下抜粋です。
詳細は TUNS十日町ページhttp://turns.jp/tokamachi/をご覧ください♪
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「十 日町のライフスタイルを知る」をテーマに「山ノ家カフェ&ドミトリー&レジデンス」を運営する(株)ギフト・ラボの後藤寿和さん、池田史子さんから東京と 十日町を行き来する二拠点居住のライフスタイル、地元と外の人が集う場から見えてくる十日町の魅力について伺います。
また、十日町でそれぞれ就農、レストラン勤務、起業と夢を実現させた移住者から、十日町での暮らしやライフスタイルについて幅広くお聞きします。
当日は高木さんによる料理も振舞います!

開催日: 2016年1月9日 13:00~
会 場: 銀座ファーマーズラボ
    http://www.farmers.jp/

東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館ビル6F

会 費: 500円

クラウドファンディング開始してから2週間が経過しました!

皆様のご支援・情報シェアのお陰で、73%まで到達しました!
本当にありがとうございます。

工事は着々と進んでおり、なんとなく部屋の間取り等がわかるような
状態になってきましたー(^^)
リーズナブルなゲストハウスにしたいという目標と、農家民宿の法規制の関係から、
全体的にコンパクトな作りではあるのですが、安全・快適に過ごしていただけるよう、
梁や柱の補強も進めております!

そして!!
ご支援いただいた方のお名前を刻印させていただく場所が決まりました♪
玄関入ってすぐのエントランス部分の大きな梁、こちらにご支援いただいた
皆様のお名前を刻印させていただきます!
宿に来た皆さんの目に留まる場所、私達も毎日みる場所ですが、
感謝の気持ちを忘れず、精進したいと思います!

改めて・・度重なるお願いで恐縮なのですが・・・

YELLの次の事業として立ち上げ中のゲストハウス(はちゃね)なのですが、
各種法規制への対応でコストがかさみ、立ち上げ資金が予定よりも
大幅にオーバーしてしまっております(TT)。
そこで、READYFORというクラウドファンディングサイトを活用して、
不足資金を調達させていただいています。
詳細はこちら→https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

クラウドファンディングについては最近耳にする方もいらっしゃる
かもしれませんが、やりたいことがあるが資金が足りない人が、
「プロジェクト」を立ち上げ、そこに共感する方から少額の支援金を
頂き、その代わりに自分たちが供給できるお返しをする仕組みです。
目標金額を設定し、そこに到達すれば集まった資金をプロジェクトに
活用することが出来るのですが、到達しない場合、0円となって
しまう仕組みです(プロジェクト外で利用することはありません)。

そこで皆様にお願いがあります。

是非READYFORのサイトをご覧いただき、我々のプロジェクトに共感
いただける方がいましたら、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い
いたしますm(_ _)m 
また、この活動をより多くの方に知っていただきたいと思いますので、
Facebookやtwitterでシェアしていただける方がいましたら、
併せてお願いいたします!!!

プロジェクトページ:
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

ご支援いただいた皆様のお名前を入れさせていただく梁です!

古い柱を新しいモノで補強しています。

工務店さんと部材屋さんの打合せ風景!いつも真剣に考えていただいてありがとうございます!

客室側のフロア。様変わり中です!

★十日町のイベントレポート ~味噌作り編~

日曜日に十日町市松代の莇平(あざみひら)の「想像する家」で開催された「味噌、つくろ。」というイベントに参加してきました!

味噌の会の主催者は、ギルドハウス十日町の住人のめぐみさんと、大学卒業後十日町に移住した稲見朋子さん。ギルドハウスに遊びに行ったり、紹介してもらったイベントで出店させてもらったりする中で、出会った方々です。お二人とももとは十日町の方ではないのですが、地域の人にしっかり溶け込んで生活をしながら、十日町を楽しくすべく、イベント企画などをされています。

開催場所である、想像する家は、大地の芸術祭のアート作品の一つ。日比野克彦さんが手がけている作品で、日比野さんの教え子の方や、主催されている明後日朝顔プロジェクトの方などが出入りされていて、ものすごい山奥感のある場所ですが、若い人が訪れる場所です。私は初めて行きましたが、棚田の美しい景色が広がるとてもきれいな場所です。新しい十日町をまた発見し、イベント参加前から既に得をした気分でした♪

豆は2種類、『もりもり農園』さんの「さといらず」(めっちゃくちゃ甘くておいしい!!)と「黄大豆」の2種類。麹は『赤毛農園さん』の米麹。
豆は前日から水につけてあり、それを午前中~ランチタイム中いっぱい使って茹で&ふかすの2つの方法で火を通しました。
そして火が通ったら、「メロメロ」というかわいい名前のミンサー(豆を潰してミンチにするための専用機械があるこっとにまず驚き!)に投入し、メロメロにして、ひと肌程度に熱が冷めたら麹とまぜまぜ、そして最後に塩を入れてまぜまぜ。
配合は、自分のこのみで色々できるそうですが、1キロ分の場合、標準的な配合は、豆600g、麹300g、塩100gだということ。麹が多いと色の濃いモノができるそうです。私は濃い色がいいなということで、麹をちょっと多くしました!

そして、ランチタイムはシェフ稲見さんによるランチプレート。
手作りがんもが絶品!そして近所のおばあちゃんたちも色々なお惣菜を持ち寄ってくれて、これも絶品だらけでした☆
味噌作りの本番は、ビンに詰めてからの発酵工程。これから約8ヶ月かけて、冷暗所(冷蔵庫ではなく)に置いて、ゆっくり熟成させていきます。どんな味噌になるかは8ヶ月後のお楽しみ♪ワクワクします!

味噌は8ヶ月かけて熟成していい味になっていくわけですが、その間の8ヶ月間、私だって熟成していくんだなーとか、今回のイベントのテーマだった「時間」というものに想いを馳せてみたり。とても素敵なイベントでした。
そして何よりも、十日町だけではなく、隣の南魚沼市や新潟市、更には東京・横浜・埼玉・・と色々なところから人が沢山集まって、みんなでワイワイ味噌を作りながら楽しい時間を共有できて、とても素敵な会でした!こういうイベントをゲストハウスはちゃねでも企画していきたいなと思います♪

~イベントページはこちら~
豆を求めて・・の旅のレポがとても素敵なので是非ご覧ください(^^)/
https://www.facebook.com/events/167602613588524/

~そして最後に!しつこくPR!~
ゲストハウスはちゃねの立ち上げに向け、資金が不足しているため、
クラウドファンディングにチャレンジさせていただいています!
まだまだ目標金額に到達しておらず、、ご支援・情報シェアを
していただけると嬉しいです。。
何卒よろしくお願いしますm(_ _)m
プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm

想像する家に行く道すがらの棚田がとてもきれい

主催者のめぐみさん&稲見さん

上がさといらず、下が黄大豆

参加者の皆さん!お子様いれて30人以上が参加してました♪

ものすごく力強く豆と麹をまぜまぜしているところ

まめミンサー(メロメロと呼ばれている!かわいいー!)

絶品の手作りがんも

素敵なランチ

みんなでお手伝い♪これもまた楽しい!