クラウドファンディング開始してから2週間が経過しました!

皆様のご支援・情報シェアのお陰で、73%まで到達しました!
本当にありがとうございます。

工事は着々と進んでおり、なんとなく部屋の間取り等がわかるような
状態になってきましたー(^^)
リーズナブルなゲストハウスにしたいという目標と、農家民宿の法規制の関係から、
全体的にコンパクトな作りではあるのですが、安全・快適に過ごしていただけるよう、
梁や柱の補強も進めております!

そして!!
ご支援いただいた方のお名前を刻印させていただく場所が決まりました♪
玄関入ってすぐのエントランス部分の大きな梁、こちらにご支援いただいた
皆様のお名前を刻印させていただきます!
宿に来た皆さんの目に留まる場所、私達も毎日みる場所ですが、
感謝の気持ちを忘れず、精進したいと思います!

改めて・・度重なるお願いで恐縮なのですが・・・

YELLの次の事業として立ち上げ中のゲストハウス(はちゃね)なのですが、
各種法規制への対応でコストがかさみ、立ち上げ資金が予定よりも
大幅にオーバーしてしまっております(TT)。
そこで、READYFORというクラウドファンディングサイトを活用して、
不足資金を調達させていただいています。
詳細はこちら→https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

クラウドファンディングについては最近耳にする方もいらっしゃる
かもしれませんが、やりたいことがあるが資金が足りない人が、
「プロジェクト」を立ち上げ、そこに共感する方から少額の支援金を
頂き、その代わりに自分たちが供給できるお返しをする仕組みです。
目標金額を設定し、そこに到達すれば集まった資金をプロジェクトに
活用することが出来るのですが、到達しない場合、0円となって
しまう仕組みです(プロジェクト外で利用することはありません)。

そこで皆様にお願いがあります。

是非READYFORのサイトをご覧いただき、我々のプロジェクトに共感
いただける方がいましたら、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い
いたしますm(_ _)m 
また、この活動をより多くの方に知っていただきたいと思いますので、
Facebookやtwitterでシェアしていただける方がいましたら、
併せてお願いいたします!!!

プロジェクトページ:
https://readyfor.jp/projects/tokamachiyell-bobfarm/

ご支援いただいた皆様のお名前を入れさせていただく梁です!

古い柱を新しいモノで補強しています。

工務店さんと部材屋さんの打合せ風景!いつも真剣に考えていただいてありがとうございます!

客室側のフロア。様変わり中です!

Leave a Comment