【2017年10月21日(土)開催】十日町市の魅力を発見しよう!! 移住ツアーin十日町市(きものの街十日町編)を開催します!

昨年3月に実施しました、移住検討者向け十日町ツアー「十日町カフェ」に引き続き、本年度は移住をご検討されている方々向けのツアーを年間数回開催することとなりました!

1年間を通じて十日町市全体をツアー形式でご紹介する企画!
第2回目となる今回は、十日町市の中心市街地があり、きもの・織物関連企業も点在する十日町駅周辺とその郊外エリアで、十日町市を体験頂きます♪

■タイムテーブル ※日帰り参加も可能です
10月21日(土)
11:15 十日町駅 ほくほく線改札出口付近 集合
11:45 うぶすなの家でランチ&ツアー説明
13:20 空き家見学(空き家バンク登録物件)
15:00 諏訪神社&中心市街地ツアー
16:40 きもの絵巻館&吉澤織物見学
18:10 十日町駅西口解散  東京方面へお帰りの方は、ほくほく線18:45十日町駅発(21:00東京駅着)の電車の利用が便利です。
18:30 ALE beer&pizzaにて懇親会(ご希望の方のみ)

★当日ご案内する場所★

うぶすなの家
越後中門造りの茅葺き民家を「やきもの」で再生した「大地の芸術際」作品。 1階には地元の食材を使った料理を陶芸家の器で提供するレストランがあります。地元のお母さんとおしゃべりをしながら美味しいランチをお楽しみください♪

諏訪神社&中心市街地
十日町市を一望できる高台にある神社から市街地をご覧頂いた後、十日町市の中心市街地にある生活関連施設をご案内します。

きもの絵巻館&吉澤織物
十日町市の基幹産業であるきもの・織物産業。十日町市のきもの文化を今に伝える「きもの絵巻館」を十日町最大手の着物メーカー「吉澤織物」さんのお話しを聞きながら見学することができます!

■参加費 :無料
十日町市までの交通費・宿泊費及び食事代は各自負担になります。
十日町市の移住支援制度を利用することで最大15,000円の交通費・宿泊費の補助を受けられます。詳細は十日町市企画政策課へお問合せください。

■交通手段 :
東京から電車をご利用の場合(2時間~2時間30分)
・上越新幹線で東京駅~越後湯沢駅、ほくほく線で越後湯沢~十日町
東京から車をご利用の場合(3時間~3時間30分)
・関越自動車道 練馬IC~六日町IC、六日町ICより約30分
※お車でお越しの方は事前にお知らせください。

■服装・持ち物 :歩きやすい服装でお越しください。

■申し込み期限 :2017年10月15日(日)

■宿泊のご案内:懇親会会場のALE beer&pizzaの2階にゲストハウス『ハチャネ』(4部屋、定員7名)がございます。その他近隣にも宿泊場所がございますのでご紹介可能です。

■お問合せ:
十日町市役所企画政策課/株式会社YELL(運営受託)
TEL:025-761-7401 Mail:tokamachiyell@gmail.com

■イベントお申込:
Patixサイト(http://tokamachitour2.peatix.com/view)からのお申し込みが便利です!
株式会社YELLの上記メールアドレスや電話でのお申込も可能です。
お申し込み時には以下の情報を明記/お伝えください。
①お名前 ②ご住所 ③交通手段 ④宿泊有無/宿泊場所 ⑤懇親会参加有無⑥当日移住者に聞きたいこと ⑦行政担当に聞きたいこと 

【HP更新のお知らせ】移住促進・交流事業のページを追加しました!

株式会社YELLでは、十日町市の移住関連のお仕事(移住ツアー・移住者の会・移住相談会対応等)や武蔵野大学長期フィールド・スタディーズの受入れなど、移住促進・交流事業にも取組んでおります。

非常に簡単ではありますが、HPに取組み内容をまとめましたので、ご覧下さい!

★株式会社YELL HP 移住促進・交流事業
http://wp.me/P6sqNN-1Bq

 

【株式会社YELLニュースリリース】武蔵野大学長期フィールド・スタディーズの受入れについて

6月8日、武蔵野大学(東京都江東区)と株式会社YELL(新潟県十日町市)は長期フィールド・スタディーズに関する覚書を締結しました。

これは武蔵野大学に通う学生さんに授業として職業体験をしてもらうプログラムで、その場所の一つとして十日町の各会社、施設等が受け入れ先となるというものです。十日町市には6月から9月までの間に予定では14人の学生さんが滞在し受け入れ先の業務の一部を体験しながら、4週間過ごします。

株式会社YELLは武蔵野大学とその受け入れ先の間で各種調整などのアレンジを行い、また学生に宿所を提供します。また受け入れ先の一つにもなります。学生さんには職業体験で社会人経験を積みながら空いた時間には十日町の観光などもしてもらう予定です。長い期間とは言えませんが若い人たちと十日町市に良い関係ができることを期待しています。

武蔵野大学の長期フィールド・スタディーズについて
武蔵野大学HP

【2017年7月22日(土)開催】十日町市の魅力を発見しよう!! 移住ツアーin十日町市(棚田・大地の芸術祭編)を開催します!

3月に実施しました、移住検討者向け十日町ツアー「十日町カフェ」に引き続き、本年度は移住をご検討されている方々向けのツアーを年間数回開催することとなりました!
その第一回目が7月22日(土)開催の《十日町市の魅力を発見しよう!!移住ツアーin十日町市(棚田・大地の芸術祭編)》です!

1年間を通じて十日町市全体をツアー形式でご紹介する企画!
第一回目は美しい棚田など多くの自然に囲まれ、大地の芸術祭の作品も多数存在する松代・松之山エリアで十日町市を体験して頂ます!

■タイムテーブル ※日帰り参加も可能です
7月22日(土)
12:30 北越急行ほくほく線 まつだい駅集合
13:00 竹所イエローハウスでランチ&ツアー説明
14:30 松代・松之山エリア観光
16:00 松代流「茶もっこ」体験
18:00 北越急行ほくほく線 まつだい駅解散
       東京方面へお帰りの方は、18:35まつだい駅発21:00東京駅着の電車がご利用できます。
18:45 ALE beer&pizzaにて懇親会(ご希望の方のみ)

★当日ご案内する場所★

竹所イエローハウス
美しい棚田をはじめ日本の原風景に魅せられ十日町市に移住しているドイツ人建築デザイナーのカール・ベンクスさんが古民家を再生した素敵なカフェ。集落内にはベンクスさんが再生した古民家が沢山あります。素敵なランチタイムに なること間違い無し!

☆「茶もっこ」体験
十日町市に来たからには地元住民との交流も是非!ということで松代エリアにお住まいの方のお宅にお伺いして「茶もっこ(お茶のみ)」を体験いただきます!

☆松代・松之山エリア観光
松代・松之山といえば棚田や大自然が美しいエリア。星峠の棚田、儀明の棚田、美人林、狐塚の棚田、大地の芸術祭作品群・・などの中から当日の天候に合わせてご案内します!

■参加費 :無料
十日町市までの交通費・宿泊費及び食事代は各自負担になります。

■交通手段:
宿泊される方は緑の直行便(グリーンライナー)利用可能です。
世田谷区役所・新宿駅西口・和光市役所⇔十日町市を往復2,000円
(片道1,000円)でご利用いただけるバスです。ご利用には事前予約が必要です。
ご予約はこちらから(先着順のためお早めにご予約ください。)
※お車でお越しの方は事前にお知らせください。

■服装・持ち物:
歩きやすい服装でお越しください。
強い日差しも予想されるため帽子やタオルもお持ちください。

■申し込み期限:
2017年7月16日(日)

■宿泊のご案内:
懇親会会場のALE beer&pizzaの2階にゲストハウス『ハチャネ』(4部屋、定員7名)がございます。
その他近隣にも宿泊場所がございますのでご紹介可能です。

■お問合せ:
十日町市役所企画政策課/株式会社YELL(運営受託)  
TEL:025-761-7401 Mail:tokamachiyell@gmail.com

■イベントお申込:
Patixサイトからのお申し込みが便利です!
株式会社YELLの上記メールアドレスや電話でのお申込も可能です。
お申し込み時には以下の情報を明記/お伝えください。
①お名前 ②ご住所 ③交通手段 ④宿泊有無/宿泊場所 ⑤懇親会参加有無
⑥当日移住者に聞きたいこと ⑦行政担当に聞きたいこと 

「CUT IN WEB」にハチャネとALEを掲載していただきました!!!

「CUT IN WEB」にハチャネとALEを掲載していただきました‼

「新世代のライフスタイルを新潟のカルチャーで刺激する CUT IN WEB」!
フリーペーパー「CUT IN」をTUTAYAや美容室で手にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。スタイリッシュでカッコイイ「CUT IN」のWEB版にハチャネとALEの記事を載せていただきました♡

私たちのまとまらない話を上手にまとめてくださり、素敵に紹介してくださっています(*^^*)
ぜひぜひ、見てみてくださいね!
http://cutin.jp/15871//

ALEの飲み放題プランが新しくなりました♪

シカゴスタイルピザ7種の中からお好きなピザが選べる!
カクテル7種も飲み放題メニューに追加!

フード&ドリンク飲み放題プランは4,200円(税込)
ドリンク飲み放題のみのプランは2,200円(税込)  
となります♪

フードメニューはピザを多めにする・・など様々調整ができますので、是非ご相談ください(^^)/

ご予約はALE beer&pizzaまで!
℡:025-755-5550

ALE beer&pizzaが上越妙高駅前フルサットさんにて定期出店開始

2017年より月1回ペースでイベント出店などをさせていただいてきました上越妙高駅前商業施設、フルサットさんにて、5月6日から月2日程度、フルサットカフェをまるまる利用した営業を行うことになりました。
定期営業にあたり、初めての試みとなるピザランチ(クラシック・ポテト&ベーコン各①カットずつ、サラダ、アンチョビポテト)のご提供や、これまで本店以外でご提供をしてこなかったバジルベースのピザ(エールオリジナル)もご提供いたします!

場所:フルサットカフェ
日時:5月6日(土)、5月20日(土)、6月24日(土)・25日(日)
時間:11:00~21:00
注1)当日はフルサットカフェが通常行うカフェメニューの提供は行いません
注2)お土産品などの物販は通常通り行います

第一回目の出店を5月6日(土)に実施。雨と肌寒い生憎のお天気の中でしたが、多くのお客様にご来店いただきました!

また、出店について上越タウンジャーナルさんや上越妙高タウン情報さんにもご紹介いただきましたー♪
上越タウンジャーナル記事:https://www.joetsutj.com/articles/57803546/
上越妙高タウン情報記事:https://www.joetsu.ne.jp/11449/

今回の出店ではピザのお持ち帰りだけではなく、イートインをしていくための各種メニューをご用意していますっ。
ランチタイムにはピザランチ・ラコライスなどのランチメニュー、ディナータイムには十日町の本店以外では初となるALE's Original(エール・オリジナル)というバジルベースのピザ、アンチョビポテト、チーズスティック、自家製マヨネーズのポテトサラダ、ナチョス、タコミートサラダ等のフードメニューもご用意。そしてランチ・ディナー共にクラフトビール・グラスワイン(赤・白)・自家製ジンジャーシロップのジンジャーエール・ホットジンジャー・ジンジャーウィスキー・特製トマトジュースなどもご準備しております!

次回は5月20日(土)!是非ワイワイお食事やお酒を楽しみに遊びにいらしてくださいー!

5月6日よりALE beer&pizzaが上越妙高駅前フルサットさんにて定期出店いたします(^^)/

2017年より月1回ペースでイベント出店などをさせていただいてきました上越妙高駅前商業施設、フルサットさんにて、5月6日から月1~2回土曜日にフルサットカフェをまるまる利用した営業を行うことになりました!
定期営業にあたり、初めての試みとなるピザランチ(クラシック・ポテト&ベーコン各①カットずつ、サラダ、アンチョビポテト)のご提供や、これまで本店以外でご提供をしてこなかったバジルベースのピザ(エールオリジナル)もご提供いたします!

場所:フルサットカフェ
日時:2017年5月6日(土) ※月1~2回出店
時間:11:00~21:00
注1)今回は予約販売を行いません(店頭でのテイクアウトは可・詳細はスタッフにお尋ねください)
注2)当日はフルサットカフェが通常行うカフェメニューの提供は行いません
注3)お土産品などの物販は通常通り行います

同日、フルサットカフェさんの前では食用ほおずき試食販売会も開催されています♪どうぞお立ち寄りくださいませー!

★プレスリリースはこちら★
http://furusatto.com/info/20170427alepizza_hozuki/

■株式会社YELLニュースリリース 第5号コンサル案件開始のお知らせ

2017年4月より、コンサルティング事業の第6号案件を受託させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

○第6号案件
外資系大手メーカー様におけるシステムツールを活用した営業業務の効率化支援
(東京都のコンサルティング会社「O&H株式会社」様との協同支援)

~株式会社YELLのコンサルティング事業について~
株式会社YELLは、十日町市を拠点に地方活性化に取り組んでおります。地方経済を活性化するためには、自ら起業し事業を営むことのみならず、地域における既存事業者様の経営体質強化や改革も必要であると考えております。株式会社YELLでは、事業会社及びコンサルティングファームにて戦略や改革に携わってきたメンバーのノウハウ及び、飲食業や宿泊業での自社の事業経験を活かし、市内外の企業様へのコンサルティングサービスをご提供していきたいと考えております。また、NICO(公益財団法人にいがた産業創造機構)の専門家登録も実施しており、新潟県内の業者様であれば一回1.5万円で各種経営相談をお受けすることが可能です(本件のニュースリリースはNICO専門家登録のお知らせ)をご覧ください。

<コンサルタント紹介>

●小泉嘉章
大手不動産会社に20年勤務し、自社や買収企業の事業戦略策定、新規事業開発、事業再生、業務改革、M&A等を多数経験 

●岩井佳子
コンサルティングファームに11年勤務し、大手上場企業を中心とした業務改革、M&A、事業戦略策定、新規事業開発のリーダーとして多くのプロジェクトを経験

~株式会社YELL(エール)~

●設立年月:2014年2月

●主な事業内容:
 ・飲食事業:ALE beer&pizzaの運営
 ・宿泊事業:Guest House ハチャネの運営
 ・不動産事業
 ・UIターン支援
 ・経営全般に関わるコンサルティング

●住所・ご連絡先
 新潟県十日町市宮下町西267-1
 025-761-7401
 tokamachiyell@gmail.com
 http://yell-japan.com/
 https://www.facebook.com/TokamachiYELL/

今年も開催します☆ 6月3日(土) 田んぼへ行こう!!~田んぼにみんなで絵を描こう~

今年も開催します!田んぼアート企画☆

「田んぼへ行こう!!~田んぼにみんなで絵を描こう~」
6月3日(土)13時15分~19時00分頃まで

自然あふれる飛渡地域で、地域の人と汗を流しながら一緒に田んぼアートの田植えをしませんか?
運動をしたあとは、みんなでバーベキュー! 市内にある人気飲食店「ALE beer&pizza」が用意する、十日町産の妻有ポークに、魚沼産コシヒカリ、さらにシカゴピザと盛りだくさんの内容です☆

==イベント内容==
2017年6月3日(土)
13:15 受付・着替え
13:30 オリエンテーション 
14:30 アート田んぼ田植え(作業2時間程度)
17:00 夕飯(BBQ)
19:00 中締め・解散

※その日の活動により、多少時間が前後することがあります。

■受付開始時間・場所
13:15~13:30
よんたご(十日町市中条戊2211番地)
※十日町駅からの送迎が必要な方は、13時00分に「ほくほく線十日町駅改札口」にお集まりください。

☆緑の直行便(グリーンライナー)が利用可能です。☆
http://www.tokamachishikankou.jp/greenliner/
※十日町市内の宿泊施設(有料)を1泊以上利用することが必要です。
※十日町駅には停車しません。まつだい駅からほくほく線をご利用ください。
グリーンライナーをご利用の方は、申込みフォームの「その他」の欄に「グリーンライナー利用」と記入ください。
予約は各自でお願いいたします。

=(参考)======================
 10:40 東京発 上越新幹線(Maxとき317号(新潟行))
  ↓
 11:59 越後湯沢着
 12:15 越後湯沢発 上越線(長岡行)
  ↓
 12:36 六日町着
 12:44 六日町発 ほくほく線(直江津行)
  ↓
 12:58 十日町着
===========================
解散場所・時間 19:00、よんたご
 ※十日町駅まで送迎いたします。

=(参考)======================
 19:28 十日町発 ほくほく線快速
  ↓
 19:43 六日町着
 19:50 六日町発 上越線
  ↓
 20:10 越後湯沢着
 20:25 越後湯沢発 上越新幹線Maxとき346号(東京行)
  ↓
 21:52 東京着
===========================

■食事
「ALE beer &pizza」プロデュース!
・妻有ポークのBBQ
・シカゴピザ
・窯焚きご飯 etc.
ソフトドリンクは飲み放題
お酒を飲みたい方は、追加2000円で飲み放題!(ビール、日本酒、ワイン)
飲み放題にするほどではないけどちょっと飲みたい!という方にも
キャッシュオンでお酒をお出しします♪

■参加費
4,000円(含まれているもの:体験料・保険料・BBQ・ソフトドリンク代)
お酒を飲みたい方は、追加2000円で飲み放題!(ビール、日本酒、ワイン)
(準備の都合があるので、申し込み時にご希望をお聞かせください)
※小学生は2,000円、小学生未満は無料
※現地までの交通費は各自ご負担願います。お車での参加も可能です。

■持ち物
カッパ、タオル、着替え、日焼け止め、虫除けスプレー、保険証 など
※詳細に関しては、開催の1週間ほど前に電子メールにてしおりをお送りいたします。

■宿泊ご希望の方
宿泊をご希望の方は、下記宿泊施設をぜひご利用ください。
 ゲストハウス ハチャネ:http://hachane.com/
 農家民宿茅屋や:http://tokamachi-kayaya.com/
 農家民宿かくら:http://www.minshuku-kakura.jp/
 ※ご予約は各自でお願いいたします。各施設とも部屋数に限りがありますので、お早目の予約をおすすめします。

■イベントへのお申込方法
NPO法人地域おこしのHPの申し込みフォームまたは、
電話/FAXでお願いいたします。
HP:http://iketani.org/event/tamboart2017/
電話/FAX:025-761-7009

【申込締切日:5月26日(金)】

■ゲストハウスハチャネ宿泊予約
ゲストハウスハチャネHPの予約フォームまたは、お電話でお願いたします。
HP:http://hachane.com/reservation/
電話:025-755-5777

※両方まとめてゲストハウスハチャネへお電話で申し込みいただくことも可能です。