★イベントレポート★第四回移住者の会 どうだった?今年の芸術祭!?を開催しました!

2018年12月2日(日)15時~17時にALE beer & pizzaにて、第四回移住者の会を開催しました!

テーマは「どうだった?今年の芸術祭!?」
芸術祭作品のコンプリートをした方、アーティストの受け入れに携わった方、作品の運営に関わった方、そして芸術祭の開催側の人などなど!とってもディープに芸術祭に関わっていた方々もいらっしゃり、非常に熱いトークになりました!!

作品の名前もスラスラと出てきて、頭の中に作品マップが出来ているのではないかというベテランもいらっしゃり、我々としても非常に勉強になりました。次回の芸術祭では今回教えてもらったことを活かしていきたいところです。

■参加者の芸術祭への関わり方
地元サポーターを経験
コンプリート(コンプリートイベントに120人以上参加)
地元の作品のアーティスト受け入れ
1週間滞在
池谷としてキナーレのお米ショーで米販売
芸術祭をきっかけに移住、奴奈川キャンパスで運営

 

芸術祭の良かったところ・悪かったところに関する意見もたくさん出ました。

■良かったところ
ツアーが増えた
キナーレに何度もいける、お店もたくさんある
外国の方がたくさん来ていた、芸術祭の研究者も、公式ツアーも外国人が多数、スタッフも
SNS映えする作品が多数
地元の人がやっているカフェが増えた
作品が点在している、地域と共存している、地域を周遊できる
ワークショップに参加して自分が書いたものが作品の一部として飾られていた、作品に参加できる
海外の人がお米を沢山買ってくれた
自分の家の近くに人が沢山来ていた、芸術祭の話題が皆の共通の話題になる、外国人の人との交流

■悪かったところ
規模が大きくなって運営の仕方が大変になってきている?
車がないと回るのが大変(田舎道、山道)
宿が少ない、高すぎる(ツアーの人も湯沢に泊まる人が多数)
古い作品のメンテナンスができてない、看板わかりづらい、古い作品がガイドブックに載っていない、地図がわかりづらい、奥地にある作品がわかりづらい
暑かった
受付をやっている人が地元の人ではなかった(交流を目的にしている人には残念)
働く側の人手不足

アクセスやわかりやすさに関しては、良い側面と悪い側面があるようです。
楽しみ方に幅があるということですね。
また、芸術祭もずいぶんと歴史が長くなってきて、作品がどんどん蓄積してきています。
それによっていいところもあるものの、やはり作品の維持メンテナンスというのは運営側にとっても負担になるのかなと思います。
地域の資源とできるのか否か、これも地方の芸術祭の課題だと思います。
ディープに関わった人が多かっただけに、出てきた意見も非常に実のあるものでした。
次回の芸術祭運営にも役立てていただけるようにしたいです!

以下は当日資料です♪

【参加者募集中!】第四回移住者の会 どうだった?今年の芸術祭!?

十日町市にはお仕事や結婚等によりU・Iターン(移住)される方がたくさんいらっしゃいます。そこで、移住後の悩みや十日町市での生活に関する情報を交換し合う場、移住者同士が新たな仲間となり、つながる場として、十日町市「移住者の会」を開催しています

今回のテーマは、
どうだった?今年の大地の芸術祭!?

良かったところ、悪かったところ、移住者の目線で色々な意見があると思います。次回に向けてもっとよくしていくためにも、是非是非皆さんで意見を出し合いましょう♪

★日時・場所★
2018122日(日)15時~17(14時30分受付開始)
ALE beer & pizza(十日町市宮下町西267-1)
本町二丁目交差点近く、「エリアドゥ21」横

★参加費★
税込500円(ドリンク代として)

★参加要件★
結婚を機にU・Iターンされた方、転職や転勤でU・Iターンされた方、十日町市が好きでU・Iターンされた方、二地域居住をされている方など。十日町市にU・Iターンした方であれば、どなたでも参加できます。
※会場の都合上、参加人数は先着20名とさせて頂きます。

★お申込・お問合せ★
株式会社YELL
TEL:025-761-7401
Mail:tokamachiyell@gmail.com
電話又はEメールで申込の際に、下記事項を明記、又はお伝えください。
①お名前、②ご連絡先 ③移住暦、④移住理由、④芸術祭のよかった悪かったところ

★イベントレポート★第三回十日町移住者の会を開催しました!

6月24日に第三回十日町移住者の会を開催しました!
今回のテーマは、「十日町市周辺のお勧めスポット」
参加者が事前に推薦したお勧めスポットについてプレゼンし、グランプリを決定するというものでした!
今回の参加者の中には、結婚を機に十日町にこられた方、地域おこし協力隊の方、Uターンで十日町に戻られた方、移住者の会皆勤賞の方々もいらっしゃいました!
そんな皆さんで集まって、それぞれのお勧めスポットについて盛り上がりました!

●お勧めスポット
<自然編>
星峠の棚田
蒲生の棚田
儀明の棚田
山古志の棚田
慶地の棚田
美人林
森の学校キョロロ
清津峡トンネル
二千年蓮

<文化・芸術編>
笹山縄文遺跡
神宮寺
高龍神社
たくさんの失われた窓のために
牛の角突き
諏訪神社
十日町情報館

<食・癒し編>
芝峠温泉 雲海
清津峡温泉 湯処よーへり
馬曲温泉 望郷の湯(長野県)
粉布SHOP
イエローハウスカフェ
玉城屋
ゲストハウスやまねこ

投票結果は・・・
自然編:清津峡トンネル

文化・芸術編:高龍神社

食・癒し編:玉城屋

自然編と文化・芸術編はどちらも芸術祭関連の場所がグランプリを獲得しました。
食・癒し編の玉城屋さんは、松之山温泉街にあるフレンチのおいしい旅館だとか。
上記以外で当日話題に出たお勧めスポット
柳清水、うぶすなの家、トロノキハウスなどなど・・・

お勧めスポットについて語る参加者と聞き入る参加者たち。


会が終わっても話題は尽きません。

十日町市内から長野県まで、さまざまなお勧めスポットを参加者たちが熱く語り合いました!
中には、「本当は言いたくないんだけど・・・」と言いつつ教えて下さる方や、「十日町の人にもあまり知られていないから、ぜひ知ってほしい!」と熱心に話してくださる参加者もいました。
芸術祭開催が目前に迫ってきていますが、十日町には芸術祭以外にも見るところがたくさんあります!
7月14日には、十日町市内を巡る移住者ツアーも開催予定となっております。
この機会にぜひ十日町へおでかけください!

十日町市の魅力を発見しよう!平成30年度十日町市移住体験ツアー

前回の様子はコチラ→★第二回移住者の会イベントレポート★

【参加者募集中!】第三回移住者の会 十日町市周辺のお勧めスポットを発見しよう!

十日町市にはお仕事や結婚等によりU・Iターン(移住)される方がたくさんいらっしゃいます。
そこで、移住後の悩みや十日町市での生活に関する情報を交換し合う場、移住者同士が新たな仲間となり、つながる場として、十日町市「移住者の会」を開催しています。
今回のテーマは、「十日町市周辺のお勧めスポット」!友達が来た時に案内したい場所、自分が休みの日に行く場所など、お勧めの場所をみんなで教え合ったりしながら、交流を深めましょう☆

★日時・場所★
2018年6月24日(日)15時~17時(14時30分受付開始)
ALE beer & pizza(十日町市宮下町西267-1)
本町二丁目交差点近く、「エリアドゥ21」横

★参加費★
税込500円(ドリンク代として)

★参加要件★
結婚を機にU・Iターンされた方、転職や転勤でU・Iターンされた方、十日町市が好きでU・Iターンされた方、二地域居住をされている方など。十日町市にU・Iターンした方であれば、どなたでも参加できます。
※会場の都合上、参加人数は先着20名とさせて頂きます。

★お申込・お問合せ★
十日町市申請システム「第3回移住者の会参加申込」
http://www.task-asp.net/cu/eg/lar152102.task?app=201800041

株式会社YELL
TEL:025-761-7401
Mail:tokamachiyell@gmail.com

申込の際に、下記事項を明記、又はお伝えください。
①お名前、②ご連絡先 ③移住暦、④移住理由、④おススメスポット、⑤当日お話ししたいこと